観光ならセブ島に行こう【参加内容を事前に確認】

車

チェックしてみよう

F1観戦ツアーをしたい人は、早めのそのスケジュールを知る必要があります。F1のカレンダーは次年度の半年程度前には発表になるため、情報を迅速にチェックしましょう。ネットでその情報を知ることは可能です。それからすぐに旅行計画を立てましょう。

ニュース一覧

バリ島

初めての海外旅行

パスポート同様、外国に入国する際に欠かせないビザは、政府間協定により免除されている国もあります。バリ島では30日以内の滞在であれば日本人はビザが免除されているので、通常の観光目的での入国であれば取得の必要はありません。

シンガポール

日本人に人気の海外旅行先

治安の良さや温暖な気候、自然災害の少なさで、日本人旅行者からの安定した人気を誇っている海外旅行先がシンガポールです。シンガポールへの旅行は、予算やニーズに合わせて内容を選べるパッケージツアーを利用するのが安心かつ便利な方法です。

ウーマン

セブの基礎知識

セブ島は日本の冬の時期が乾季になり、気温も低めで過ごしやすいため観光に適した時期です。物価は日本の半分以下ですが、ホテル内では日本と変わらないため、安い買物をしたいときにはマーケットに行くとよいでしょう。英語が通じるので現地の人との交渉も楽しめます。

F1

情報源を確認する

F1観戦にはツアーを利用すると便利です。また、カレンダーが発表されたらただちにチケットを入手し、宿泊先などの手配もしておきましょう。F1観戦はとても人気があるので、ぐずぐずしていると予約が取れないこともあるからです。

オススメ記事

車

チェックしてみよう

F1観戦ツアーをしたい人は、早めのそのスケジュールを知る必要があります。F1のカレンダーは次年度の半年程度前には発表になるため、情報を迅速にチェックしましょう。ネットでその情報を知ることは可能です。それからすぐに旅行計画を立てましょう。

バリ島

初めての海外旅行

パスポート同様、外国に入国する際に欠かせないビザは、政府間協定により免除されている国もあります。バリ島では30日以内の滞在であれば日本人はビザが免除されているので、通常の観光目的での入国であれば取得の必要はありません。

海だけではない魅力

文字

タクシーを手配してもらう

日本各地からのアクセスが良いセブ島はマリンリゾートとして有名で、スキューバダイビングやシュノーケリング、それにボートに乗っていくつかの島を訪れるアイランドホッピングが人気です。セブ島を日本の旅行会社を通じてツアーに参加する場合には、飛行機とリゾートホテルがセットになっているだけでなく、多くの場合リゾートホテル内での食事もついていることが多くなっています。セブ島を観光しようと思った時には、ツアーにセットされているコース以外は、リゾートホテル内の観光デスクに申し込みを行います。自分でタクシーを手配して、タクシーの運転手にお勧めの観光地を巡ってもらうといった方法もありますが、セブ島に何度も旅行に来ていて、状況を掴めている人以外はホテルで手配してもらった方がよいでしょう。セブ島はマリンレジャー以外にも陸上にも多くの観光地があります。定番なのがホテルで手配してもらったタクシーに乗って、巨大なショッピングセンターを巡ってもらうます。ショッピングセンターは5か所以上があり、それぞれに特色があっておもしろいですが、現地の人との会話を楽しみつつ安い買物をしたいのであれば、マーケットに行ってもらうと良いでしょう。さすがに夜間のマーケットは避けた方が良いですが、日中は観光客も多く訪れるマーケットがあり、アジア独特の活気があり、言葉が通じなくても身振り手振りでディスカウントの交渉ができるのが楽しいと言われています。